ものことプラス

もの・ことを中心におすすめの情報をお届けするwebサイト

暮らし

年中履きたくなるおしゃれで快適なおすすめのサンダル10選!

2021/02/28

年中サンダル男のぱんくです。

もちろん靴も履きますが、ぷらっと外に出るときはサンダルが楽なんですよね〜。

特に最近は機能的でデザインの良いサンダルも多く、色んなサンダルが欲しくなってしまいます。

そんな訳で今回はその中でもおすすめのサンダルをご紹介したいと思います。

おすすめのサンダル10選

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)

『君がドイツ土産にくれた〜』でお馴染みのビルケン。

ドイツで240年以上の歴史を持つ快適性を重視したサンダルで、日本でも非常に人気があります。

本当に快適性は抜群なので、履き心地・歩き心地を求めている方にはおすすめのサンダルです。

また、種類が多いのも特徴で、好みに合わせて様々なモデルを選ぶことができます。

その中でもおすすめのモデルが”アリゾナ(ARIZONA)”

2本のベルトで支えるシンプルなモデルで、サンダルらしく気軽に履くことができるので、初めの一足としては特におすすめのモデルです。

クロックス(crocs)

アメリカ生まれの言わずもがなの人気サンダル。

クロックスでは”クロスライト”という素材が使われており、適度な弾力性によって疲れにくい上、耐久性・防臭性も高いものとなっています。

また、カラーリンングが豊富でやジビッツ(穴に装着する飾り)でデコレーションできる点も人気の秘訣となっています。

飲食店の厨房や医療現場などでも使われているため、サンダルの中でも目にかかる機会が多いサンダルと言えるでしょう。

一押しモデルは”デュエット スポーツ クロッグ(Duet Sport Clog)”で、より履き心地がUPし、よりアクティブに動き回ることができます

キーン(KEEN)

登山靴のラインナップもあるアメリカ・カリフォルニア州発の本格派アウトドアシューズメーカー・キーン。

機能的で動きやすい点と変わった形状が人気のサンダルを生み出しているブランドです。

おすすめは”ヨギ(YOGUI)”で、サンダルらしい軽いフットワークとサンダルらしからぬしっかりしたホールド感が心地よいサンダルです。

私も愛用しているのですが、山にも海にも使える汎用性の高いアイテムだと思います。

テバ(Teva)

2003年にアメリカ生まれで誕生したフットウェアブランド。

スポーツサンダルといえばテバというくらい人気があり、アウトドアだけでなく日常使いとして利用している人も多いサンダルです。

おすすめは”ハリケーン(HURRICANE)XLT”

3点でしっかりと固定するので激しく動き回っても脱げる心配がなく、アクティビティに専念できるサンダルです。

チャコ(Chaco)

アメリカ生まれで、デパと並んで紹介されることの多いチャコ。

デパと似たようなスポーツサンダルですが、こちらはアジャスター式の1本のストラップでサイズを自由に調整することができるようになっています。

また、チャコは修理も可能で、お気に入りのサンダルを長く愛用できるのが特徴です。

難点は多少重たい点ですが、履いているとそこまで気になりません。

おすすめモデルは、一番シンプルな”Z1”

靴下スタイルもいけるので、気分に合わせて変えてみるのもいいと思います。

シャカ(SHAKA)

90年代後半のアウトドアブーム時に人気が出た南アフリカのブランド。

ブームが去った後一旦ブランド自体が消滅したのですが、近年復活を遂げた珍しい経歴を持っています。

おすすめモデルは”ハイカー(Hiker)”

足を包み込むようにベルトが配置されているモデルで、他の人と違いを出したい人におすすめのサンダルです。

ルナサンダル(LUNA SANDALS)

ルナサンダルは元々トレイルランニング向けに作られたサンダル。

ソールが非常に薄く、足裏の感覚がダイレクトに伝わってくるので、まるで何も履いていないかのように感じるサンダルとなっています。

おすすめは、高級なプレミアムレザーと古タイヤの合わせ技で作られている”オリジン・フラコ(Origen Flaco)”

ルナサンダルの元祖とも言えるタウマラ族のマインドを感じられるサンダルで、ルナサンダルをよりディープに楽しめる一品となっています。

リゲッタカヌー(RegettaCanoe)

大阪発のフットウェアブランド。

ソールのフォルムが面白く、渡し船(カヌー)のようになっているのが特徴です。

製品は「made in Japan」で作られており、機能面でもしっかりと歩行を支えるように作られています

おすすめはもちろん、元祖カヌーソールの”ビッグフット(Big Foot)”です。

ピープルフットウェア(People Footwear)

2015年カナダ発祥の新鋭フットウェアブランド。

サンダルの素材には、軽量なポリエステルを使っています。

おすすめのモデルは”ザ・レノンチラー(The Lennon Chiller)”

シンプルなデザインなので、モード系の格好にも似合うサンダルです。

スイコック(suicoke)

ビブラムソールを売りとしているサンダル。

スタイリッシュなデザインで、若い人には特におすすめのブランドです。

おすすめはシンプルなスポーツサンダル”デパ(DEPA)”

形はテバやチャコのものと似ていますが、全体が白一色・黒一色と行った単色のものが取り揃えられているため、シックな装いには合わせやすいと思います。

みんな違って、みんないい

サンダルと一言で言っても色々あるものです。

今回紹介したサンダルも、気軽に履くものからがっつりアクティブに動くためのものまで色々あります。

皆さんも自分の生活に合わせて、ぜひお気に入りのサンダルを見つけてみてください。

-暮らし
-, ,