ものことプラス

もの・ことを中心におすすめの情報をお届けするwebサイト

野田琺瑯はキッチンでも食卓でも冷蔵庫でも大活躍!おすすめの野田琺瑯のアイテム8点をご紹介

      2020/05/01

私たちが日々使うキッチンウェアの中には様々な材料のものがあります。

鉄・銅・木・ガラス・プラスチックなど、数えればキリがないほどです。

その中の1つに琺瑯(ホーロー)があり、琺瑯と言えば”野田琺瑯”が思い浮かぶ方も多いと思います。

野田琺瑯とは?

野田琺瑯

1934年に東京都江東区で生まれた琺瑯メーカーです。

80年以上の歴史のある老舗メーカーで、料理家の中にも愛用している方が多くいます。

製品は職人の手によって作られており、出来上がる製品は温もりが感じられる味わい深いものとして非常に人気があります。

琺瑯とは?

琺瑯とは、鉄やアルミなどの金属にガラス質の釉薬を高温で焼き付けたもので、こんな特徴を持っています。

食材を安全・美味しく保存できる

表面がガラス質なため、雑菌の繁殖が起きにくく、食材を清潔・安全に保存することができます。

また、化学変化を起こさない材質であるため、食材の味や風味といったものも変化させず、美味しい状態で保存が可能です。

匂い移りしにくい

プラスチック容器などで特に感じる、容器への匂い移り。

琺瑯ではこういった匂い移りもなく、匂いの強い食材に対しても気兼ねなく使う事ができます

酸や塩分に強い

漬物・梅干し・ジャムなどの酸や塩分が強いものに対しても、琺瑯なら問題ありません

特にこのような食材は長期保存する場合が多いので、琺瑯だと安心して保存することができます。

直火で温められる

鍋やポッドなどにも使われる琺瑯ですので、もちろん直火も問題ありません。

一方、電子レンジでは使う事ができないので、こちらは注意しましょう。

丈夫で長持ち

プラスチックなどと異なり、耐久性は非常に高くなっています。

そのため、何年・何十年と使う事ができ、実はコストパフォーマンスも良いアイテムだと言えます。

野田琺瑯のおすすめアイテム8選

多くの琺瑯製品を展開している野田琺瑯ですが、その中でも特におすすめのしたいものはこちら。

ホワイトシリーズ

野田琺瑯の保存容器といえば、このホワイトシリーズ。

ご家庭で使っている方も多く、常備菜の保管などにはうってつけです。

サイズ・形状ともに豊富にラインナップされており、用途に応じて選ぶことができます。

我が家でもホワイトシリーズを多用しており、保存したものをそのまま食卓に並べても違和感がないので、保存容器兼食器として活躍してくれています。

また、蓋の種類がシール蓋密閉蓋琺瑯蓋の3種類あり、こちらも用途に合わせて使い分けができるようになっています。

シール蓋は一番リーズナブルで、透明なので蓋をしたまま中身を確認することができます。

密閉蓋は、その名の通り密閉することができるので、匂いの強い食材を保存するときに活躍します。

最後に琺瑯蓋ですが、蓋をしたまま直火にかけることができます

また、琺瑯でできており丈夫なので、器と同様に長く使い続けることができるのも特徴です。

ぬか漬け美人

実は野田琺瑯で1番売れていると言われている商品。

ぬか漬けは涼しい場所で保管することが重要でまた場所を取るため、現在の住宅事情ではなかなか置く場所が確保できないことが多くなってきています。

そんな現状を見て、冷蔵庫でもぬか漬けを作れるように開発を行ったのがこの商品なのです。

冷蔵庫で作ることで通常の作り方よりも出来上がるまでに日数がかかりますが、安定した環境を保てるため、ぬか床をかき回さなくてよく、気軽にぬか漬けを作ることができます

バット

料理をする際に使うバットもあります。

野田琺瑯のバットなら見た目もいいので、そのまま食卓に出すような使い方もいいと思います。

揚げ物などで使う網に関しては野田琺瑯では販売していないので、相性の良い工房アイザワのバット用アミがおすすめです。

琺瑯オイルポット ロカポ

天ぷらや唐揚げなどの揚げ物を作るときに役立つオイルポッド。

フォルムが可愛いので、キッチンに置いておいてもインテリアとして馴染むオイルポッドです。

また、濾過フィルタータイプなので、汚れをしっかりと取り除き、油を美味しく使える状態に保ってくれます。

濾過フィルターはカートリッジ式なので、取り換えも簡単です。

バターケース

蓋が木製のカッティングボードとなっているバターケース。

そのため、バターナイフを使ってバターを切るのも簡単です。

見た目が可愛く実用的なので、パン好きの方への贈り物にもおすすめ

ポーチカ(POCHKA) ミルクパン

丸っこいフォルムがなんともいえないミルクパン。

鍋の持ち手に木を使っていて、琺瑯と木との調和がとても美しい鍋です。

また、直火・IHともに使えるようになっているので実用的。

サイズ違いや両手鍋タイプもあり、ご家庭に合わせて選べる点も嬉しいところです。

ホーロータンク

野田琺瑯が初めて作った製品で、今でも現役で販売を続けています。

野田琺瑯には珍しい青色で、レトロな容器をお探しの方にはおすすめです。

たらい

持ち手が付いているたらいで、煮沸消毒や煮洗いをするのにとっても便利なアイテムとなっています。

他にも野菜を冷やすために使ったり、足湯をするために使ったりと、使い方にバリエーションのある面白い琺瑯製品と言えるでしょう。

生活に欠かせない野田琺瑯

野田琺瑯は下ごしらえ・調理・食事・保存と、食に関わる全てのところで活躍します。

そのため、一度使うと離れられない 、食に欠かせないアイテムだと言えると思います。

また、食以外にも小物入れや道具入れなんかに使うこともあり、生活に欠かせないアイテムと言っても過言ではないと思います。

我が家でもこれからもいろんな使い方を見つけ、楽しんでいきたいと思います。

 - 暮らし , , ,