ものことプラス

もの・ことを中心におすすめの情報をお届けするwebサイト

暮らし

車のエアコンが臭ってきたらカーエアコンフィルターを交換しましょう。

2018/03/27

ようやく春らしくなってきましたが、寒い日が急に来たりするので、ちょっと困ってしまう今日このごろ。

特に朝方は寒いので久々にエアコンをつけてみたのですが、これまた問題が。

「臭うぞ。なにやら臭うぞ。」

そう、エアコンから出てくる空気がなんだか臭うのです。

という事で、カーエアコンフィルターを交換することにしました。

カーエアコンフィルターとは

カーエアコンフィルターは、車外からの砂埃や虫・花粉などを車内に取り込まないようにするためのもののこと。

ここが汚れてしまうと、カビが発生して臭いの原因になることがあります。

匂いの原因は他にもあるのですが、カーエアコンフィルターの交換時期の目安が1年もしくは10,000㎞走行くらいが一般的なので、これを超えて使用している場合は、まずカーエアコンフィルターを交換するのが簡単にできる対処法なのでおすすめです。

私の車も前回の交換から10,000km以上走っていたので、時期としてはちょうどよかった感じでした。

カーエアコンフィルターの交換方法

カーエアコンフィルターはディーラーやカーショップで交換してくれますが、お店で交換すると1000円程度の工賃がかかることが多いです。

そのため、自分で交換しちゃいましょう。

新しいカーエアコンフィルターの準備

こちらは新しいカーエアコンフィルター。

カーエアコンフィルターはネットで買うことができます。

私の場合はフィットに乗っているので、フィットに使えるカーエアコンフィルターを準備。

ちなみに今回は活性炭フィルターを使用しています。

グローブボックスの取り外し

開いたグローブボックス

グローブボックスは助手席の前についている小物入れのこと。

そこを取り外すのが、作業の邪魔になるので一旦中身を出しましょう。

で、グローブボックスの外し方は各車で違うのですが、フィットの場合だとグローブボックスを左右から押すことで簡単に外れます。

フィルターカバーの取り外し

取り外したフィルターカバー

グローブボックスを外した空間の奥の方に、横長のフィルタカバーが見えると思います。

簡易な爪で引っかかっているので、こちらをポコッと取り外します。

カーエアコンフィルターの入れ替え

カーエアコンフィルターの向き

あとは新しいフィルターに入れ替えるだけです。

ちなみにフィルターには向きがあるので気を付けましょう。

今回買ったフィルターはUPの文字が読めるように矢印上向きで入れます。

と以上で終了で、あとは最初の状態に戻していくだけです。

時間としては5分程度と、カップラーメンがちょいとのびる程度の時間で完了しました(笑)

 

ちなみにYoutubeでも交換の方法がUPされていたので参考までに。

ちなみに、こちらの動画では矢印が下向きでフィルターを入れています。

こちらのフィルターはAIR FLOWの向きを表しているのですが、どちらにせよ文字が読めるように入れれば基本OKです。

カーエアコンフィルターを変えて車内は快適

で、交換したフィルターと新しいフィルターの比較がこちら。

カーエアコンフィルターの交換

『まじか!?』って感じですね(汗)

見てわかる通り左側が古いものですが、すごい汚れです。

こりゃ、車内の空気も悪くなりますよね。

で変えてみて走ってみたら、エアコンの嫌な臭いがなくなり、快適快適

今度からはこまめにフィルターを交換したいと強く思った今日このごろです。

とっても簡単なので、みなさんもぜひお試しあれ~。

-暮らし
-,