ものことプラス

もの・ことを中心におすすめの情報をお届けするwebサイト

子育て

子供用の補助便座はリッチェルのソフト補助便座をおすすめしたいと思う。

2018/04/03

私の娘もついにトイトレ(トイレトレーニング)の時期がやってきました。

そのため、トイレに設置する補助便座を色々と物色して、最終的にリッチェル(Richell)ソフト補助便座を購入しました。

これがなかなかいいので、今回はこちらについてレビューしたいと思います。

リッチェルのソフト補助便座のおすすめポイント

リッチェルのソフト補助便座

実際に使ってみてのおすすめポイントはこんな感じ。

洗いやすい

トイトレ最中なので、補助便座を汚してしまうこともしょっちゅうあります。

なので補助便座を洗うことも多いのですが、このリッチェルのものは一体成型で単純な形状のため、洗うのがとっても簡単です。

多くの補助便座の場合、便座に取り付ける部分であったり各パーツの接合部分であったりと、汚れが入り込む隙間がたくさんあり綺麗に洗うのが困難ですが、このソフト便座はそういったものがないので簡単に汚れを洗い流すことができます。

購入を検討する際も洗いやすさは一番重要視していましたが、その点では非常に満足できるものだと思います。

そのため、トイレを清潔・きれいな状態で使いたい方には非常におすすめできる補助便座です。

設置が簡単

トイレに乗せるだけと、設置は非常に簡単です。

普通に使っている分には動くこともなく、固定をしなくても全然問題ない感じです。

もちろん、乗せているだけなので使い終わった後はひょいと持ち上げるだけ。

子供は急にトイレに行きたいと言い出すので、簡単に設置できるのは重要

また、ソフトな素材感なのでトイレを傷つけることがない点もグッドポイントです。

冷たくない

よくトイレで経験するような「ひゃっ」とするような便座の冷たさが、この補助便座にはありません。

そのため、寒い日でも嫌がらずにトイレに行ってくれるので助かっています。

おしりが拭きやすいU型設計

後ろのスペースが確保されているU型のタイプになっています。

O型のタイプは子供にお尻を上げてもらうなどしないといけない場合がありますが、こちらは大人の手が入る空間があるので座った状態のままで子供のお尻が拭きやすく、トイレであたふたしなくて済みます。

シンプルなデザイン

非常にシンプルなデザインなのでトイレの景観も損ねないのもいいポイントです。

使わないときはトイレの片隅に立てかけていますが、特に気になりません。

カラーはイエローピンクの2色となっています。

ちなみに専用のスタンドもあるので、地べたに置くことが気になる方はこちらも揃えるといいと思います。

ママ・パパも嬉しい補助便座

非常に使い勝手も良く、また娘も気に入ってくれているのでリッチェルのソフト補助便座に決めて正解でした。

何よりも洗いやすい点は良く、汚れてもお風呂場に持っていき、シャワーでさっと流せばOKなのは楽で助かっています。

あと、こちらは手すりが無いタイプですが、トイトレ中は大人も見守っている感じなので、特に問題は感じていません。

1人で出来るようになる頃は手すりもいらないと思うので、手すりはなくてよかったと思っています。

なにより、娘がこの補助便座を気に入ってくれて、積極的にトイレに行きたがってくれているのが一番良かったポイントかもしれません。

-子育て
-