ものことプラス

もの・ことを中心におすすめの情報をお届けするwebサイト

暮らし

テスコムの毛玉クリーナー・KD900を使ってみて『早く買っておけばよかった・・・』

2018/04/02

靴下やセーターといったものは、使っていくとどうしても毛玉が発生しちゃうものです。

我が家にも毛玉まみれの衣服がわんさかあります。

気が向いたときに適当なカミソリなんかで毛玉取りをしているのですが、これがなかなか一苦労。

なので専用の毛玉クリーナーを買って、使ってみることにしました。

今回は巷で評判の高いテスコム毛玉クリーナー”KD900”を買ってみたので、レビューしたいと思います。

テスコムの毛玉クリーナー・KD900

テスコム(TESCOM) KD900

テスコムは、女性をターゲットとした美容器具や調理器具・健康器具といったものを作っている家電メーカーです。

特にドライヤーやヘアアイロンといった美容器具には力を入れているので、そういったところで目にした事がある方も多いと思います。

といったところで、今回購入したKD900の特徴はこんな感じです。

簡単・綺麗に毛玉が取れる

百聞は一見にしかずなので、まずは毛玉を取る前のセーターがこちら。

毛玉のあるセーター

結構毛玉がありますね。

毛玉があると、どうしてもみすぼらしい感じになってしまいます。

それでは、毛玉を取った後がこちら。

毛玉が取れた綺麗なセーター

おー、セーターがいい感じの質感に戻りました。

納得の仕上がりで満足です。

そんでもって、取れた毛玉はこんな感じです。

めっちゃ取れました(笑)

使ってみて何よりもまず思ったことは『なんで今まで買ってこなかったのだろう』という気持ちでした。

実際、使ってみるまでこんなに簡単・綺麗に毛玉が取れるなんて思ってもいませんでした。

また、毛玉を取っている時は引っかかるようなこともなく、スムーズに毛玉を取る事ができました。

セーターなら10分かからないくらいで全体をきれいにできるので、とってもラクチンです。

毛足の長いものでも使える

風合いガードとブラシヘッドアタッチメント

カーペット・ラグなどの毛の長いものにも使える風合いガードも付いています。

この風合いガードをつける事で毛の長さを5段階に設定する事ができ、風合いを残したまま毛玉を取る事が可能となります。

また、毛の寝やすいカーペットやラグにこびりつくようにできてしまった毛玉に対しては、ブラシアタッチメントを使うことでブラシで毛を立ち起こしながらカットすることができるようになります。

服をきたままでも使える

デリケートガード

デリケートガードをつけることで、薄手のニットや30デニール以上のタイツも着たままで毛玉をカットできるようになります。

そのため、朝の忙しい時間に毛玉を発見しても、服を脱ぐことなく対処できるようになり、とっても便利です。

大抵毛玉が気になるときは、お家を出る直前だったりしますので(笑)

コードレスで取り回しもらくらく

コードレス毛玉クリーナー

充電式でコードレスなクリーナーなので、取り回しもらくらくです。

また、充電がなくなった場合でもコードを付ければそのまま使えるようになっているので、久々に使う時でも安心です。

毛玉クリーナーは買うべき

毛玉クリーナーを使えば、手作業でやるよりも生地を痛めることなく綺麗にすることができるうえ、時間もかなり短縮できるので、今まで手作業でやっていた方には、ぜひ使って欲しいアイテムだと実際に使ってみて感じました。

また、価格的にもそこまで高いものではないので、トータルのパフォーマンスは非常にいいと思います。

あと、毛玉クリーナーで毛玉を大量に取る感覚は非常に気持ちがいいものなので癖になること間違いなしです。

さぁて、次は何を刈り取ってやろうかしら(笑)

-暮らし
-, , ,