ものことプラス

もの・ことを中心におすすめの情報をお届けするwebサイト

暮らし

Fire TVでAmazonプライム・ビデオを観よう!『Amazonプライム会員ならとってもおすすめ』

2020/09/27

どうも、アマゾニストのぱんくです。

そんな私ですが、この度遅ればせながらFire TVを購入しました。

なので、サクッとレビューしたいと思います。

Fire TV

Fire TVとは

簡単にいうと、TVで色々出来るようになるアイテムのこと。

何が出来るかというと、

  • Amazonプライム・ビデオが観れる
  • Hulu、Netflix、dTV、dアニメストア、U-NEXT、GYAO!が観れる
  • DAZNが観れる
  • SilkやFirefoxでインターネットが出来る
  • Amazonプライム・ミュージックで音楽が聴ける
  • Amazonプライムフォトで写真が観れる
  • ゲームが出来る

などなど、本当に色々出来るのです。

その中でも、我が家では特に『Amazonプライム・ビデオが観れる』というところに惹かれて、今回購入した次第です。

Amazonプライム・ビデオとは

Amazonプライム会員が利用できるサービスの1つで、3万本以上の映画やアニメ・オリジナルコンテンツなどが見放題の動画配信サービスです。

私はAmazonプライム・ビデオの存在は知っていましたが、元々お急ぎ便やお届け日時指定便などをお得に使うためにAmazonプライム会員に加入していたので、その他のサービスはあまり使っていませんでした。

Amazonプライム・ビデオ自体はFire TVがなくてもPCで視聴が可能で、この前ちょっと気になってAmazonプライム・ビデオを観てみたら面白いコンテンツをたくさん発見!

『ジャングルの王者ターちゃん』『地獄先生ぬ~べ~ 』『スラムダンク』などの懐かしいアニメを見返してしまいました。

ただ、1人で観るのもあれなので家族みんなで観ようとすると、一番手っ取り早いのはPCとTVをHDMIケーブルで繋いでTVに外部出力する方法。

この方法でも観れることは観れるのですが、いちいちマウスやキーボードで操作しなければいけなかったり、そもそもPCを立ち上げなくてはいけなかったりと多少面倒。

もっと簡単に見れる方法はないかと思っていた時にに出会ったのがFire TVでした。

Fire TVのいいところ

実際使ってみて感じているFire TVのいいところはこんな感じです。

すぐにAmazonプライム・ビデオにアクセスできる

Amazonプライム・ビデオを観るためには、専用のリモコンを数回操作するだけ

ここが非常に重要で、めんどくさい手順があるとたとえ観れたとしても観なくなってしまいます。

その点、Fire TVは数回ポチポチすれば観ることができるので、普通のTV番組と変わらない感じで観ることができます。

操作が簡単

Fire TVの画面は非常にわかりやすく、初見でも簡単に操作することが可能です。

また、リモコンもボタンが少なく非常にシンプルなので、『どこを押したらいいのかわからない』といったこともなく直感的に使うことができると思います。

設置も簡単

取り付けはFire TVとTVをHDMIケーブルで繋ぎ、Fire TVの電源コードをコンセントに差し込むだけ

あとはFire TVをWi-Fiでインターネットと接続したらOKです。

我が家ではより接続を安定させるために、有線接続を可能にする『Amazon イーサネットアダプタ』を利用しています。

購入後でも別途購入可能なので、Wi-Fiでの接続に問題が出た方はこちらもお試しください。

音声入力ができる

観たい動画を見つけるためには検索をする必要がありますが、Fire TVでは音声入力で検索をすることができます。

Fire TVの音声検索の精度は良く、滑舌の悪い私でも一発でちゃんとした検索結果を返してくれます。

そのため、リモコンでの操作が苦手な人や面倒な人にもおすすめできます。

持ち運んで家の外でも観れる

Fire TVは手のひらサイズなので持ち運びも簡単で、自宅以外でもインターネット環境がある場所ならどこでも使うことができます。

我が家でも実家に帰る際はFire TVを持っていき、実家でもAmazonプライム・ビデオを楽しんでいます。

Fire TV Stickなるものもあります

Fire TVは実はAmazon Fire TVファミリーの片割れで、もう一つ”Fire TV Stick”があります。

基本的には同じことができるのですが、違いはこんな感じ。

  • ・Fire TVは4K/HDRに対応
  • ・Fire TVの方がCPU・メモリの性能が高い
  • ・Fire TV Stickはミラーリング対応
  • ・Fire TV Stickの方が小さくて軽い
  • ・Fire TV Stickの方が安い

我が家では4Kにも対応して欲しかったのでFire TVにしましたが、4K以外の場合はFire TV Stickでも十分だと思います。

特にFire TVよりもコンパクトで軽いので、持ち運びをよくする方にはFire TV Stickがおすすめです。

家族みんなで楽しもう

最近の我が家での流行りは『こねこのチー ポンポンらー大冒険』で、2歳の娘が真剣に観て楽しんでいますが、大人が観ても面白い作品です。

他にも小さい子向けに『ペネロペ』『ハローキティ』などもあり、小さい子でも楽しめるラインナップが揃っています。

子供向けから大人向けの作品まで色々とあり、まだ全然観きれていないのでこれから少しずつ楽しんでいきたいと思います。

※現在Fire TVは販売終了していますので、4Kの映像を楽しみたい方には”Fire TV Stick 4K”がおすすめです。

-暮らし
-