ものことプラス

もの・ことを中心におすすめの情報をお届けするwebサイト

健康

歯周病や口臭予防にはなた豆がいい!?おすすめのなた豆歯磨き粉5選

2018/08/25

30代になり口腔ケアが気になりだしたぱんくです。

年を取るのは嫌なもんですが、ちゃんとケアしないと娘にも嫌われてしまうので頑張っています(泣)

そんな中、数年前から愛用しているのがなた豆歯磨き粉

これがなかなかよく、使い始める前よりも口の中がさっぱりしている感じがしています。

なた豆歯磨き粉とは

なた豆歯磨き粉は歯周病や口臭予防に効くと言われていますが、これはなた豆に含まれる”カナバ二ン”という成分が関係しています。

カナバニンはなた豆を抽出することで初めて発見されたアミノ酸で、なた豆の学名(Canavalia gladiata)が名前の由来となっているそう。

このカナバニンには排膿作用抗炎症作用血液や体液の浄化作用血行促進作用があり、歯周病や口臭予防にも有効な作用がたくさん含まれています。

おすすめのなた豆歯磨き粉5選

そんななた豆歯磨き粉ですが、最近はいろんなメーカーから販売されてます。

今回はその中でも、人気のあるおすすめのものをご紹介。

三和通商 ”なた豆すっきり歯磨き粉”

なた豆歯磨き粉の中でも人気の高いもので、ドラッグストアやスーパーなど身近なところで購入することができます。

サイズは、通常サイズの120gの他に30gと小さいサイズもあり、職場での使用や持ち運びにも便利

歯磨き粉は泡立ちが少なく、電動歯ブラシとの相性が良いので、電動歯ブラシユーザーにもおすすめのなた豆歯磨き粉となっています。

柿渋やココナッツがプラスされたものもあるので、こちらにトライしてみるのもありでしょう。

マイケア ”薩摩刀豆なたまめ歯みがき”

化学合成原料や界面活性剤が使われておらず、加えて全て無農薬の原料を使っているなた豆歯磨き粉。

そのため、より安全性なものを使いたいユーザーにはおすすめできるなた豆歯磨き粉です。

発泡剤が入っていないため、電動歯ブラシでも使いやすくなっています。

もっと詳しく知りたい方は、こちらから公式サイトをチェック。

なた豆はみがき

お茶村 ”なた豆塩はみがきプラス”

材料にこだわりを持っているなた豆歯磨き粉。

熊本産の白なた豆とブルターニュ産の海塩をベースに、ドクダミや茶エキスなどの天然素材を組み合わしています。

もっと詳しく知りたい方は、こちらから公式サイトをチェック。

なた豆塩はみがきプラス

京都やまちや ”なたまめ柿渋歯磨き”

なた豆に柿渋が加えられている歯磨き粉。

塩味が強めなので、歯磨き粉に塩味が欲しい方にはおすすめです。

また、柿渋成分は歯肉炎や歯槽膿漏予防にも効果が期待できるので、これらのお悩みがある方にもおすすめの一品となっています。

もっと詳しく知りたい方は、こちらから公式サイトをチェック。

京都やまちや

ヨシトメ産業 ”ヨシトメの薩摩なた豆歯磨き”

赤穂の天日塩を使っているなた豆歯磨き粉で、歯茎をキュッと引き締める効果が期待できます。

合成料などを使わず、天然由来成分が使われているため、安心して使用することができます。

なた豆歯磨き粉でお口爽やか

なた豆歯磨き粉を使っている感想ですが、歯磨きをするとお口の中にとってもさわやかな空間が広がる感じがします。

これは香り付けなどでごまかすことなく、なた豆から抽出される自然由来成分が匂いの元に直接働きかけているからだと思います。

そのため、一般的な歯磨き粉よりも効果が持続し、口内環境が長い間清潔に保たれている感じがします。

ただ、同じなた豆歯磨き粉といえども、それぞれのメーカーで内容物や配分などが異なり使用感も変わるので、色々試してみて自分に合うものを探してみるのがおすすめです。

-健康
-,