ものことプラス

もの・ことを中心におすすめの情報をお届けするwebサイト

健康

ピュリフレッシュ ウノ ティーウォッシュで口内の汚れを浮かせて取ろう

2018/08/25

先日、自主的健診ということで歯医者に行ってきました。

「オヤスラズガ、タマニキニナル」となんとなく言ったら、その日に親知らずを抜かれました(笑)

しかし、最近の麻酔は痛くなく、抜いた時もわからないくらいでびっくりしました。

加えて、ピュリフレッシュ ウノ ティーウォッシュ(PHIRE=FRESH UNO TEA WASH)の試用があり、自分の口の中の汚れにびっくり(笑)

という事でピュリフレッシュ ウノ ティーウォッシュを購入し、オーラルケア実施中。

ピュリフレッシュ ウノ ティーウォッシュとは?

009_001

天然植物由来のカテキンが、口内の汚れであるタンパク質(プラークや舌苔)を変性させ浮かせて固めるオーラルリンスです。

プラークとは歯垢のことで、そのままほっておくとプラークが石灰化して歯石に変化していきます。

歯石になってしまうと歯周病や虫歯になる可能性が高くなるので、歯垢の内に取り除くことが肝心です。

また舌苔(ぜったい)とは、舌の上にできる白く苔のようなもので、舌の細胞の角質が多くでき、そこに細菌などが溜まって白く見えています。

この舌苔は口臭の原因になることがあるので、こちらも取り除きましょう。

このピュリフレッシュ ウノ ティーウォッシュは多くの歯科医院で取り扱っており、信頼がある安心・安全の製品です。

ピュリフレッシュ ウノ ティーウォッシュの特徴は?

汚れが目視できる

ピュリフレッシュ ウノ ティーウォッシュの1番の特徴は、汚れを目で確認することができるところです。

汚れが目に見えることにより歯磨きのモチベーションが上がり、日々の歯磨きが楽しくなります。

汚れが外から見える掃除機と同じ効果ですね。

天然成分で安心

お茶などに含まれているカテキンを主軸に、天然成分からできているので子供やお年寄りまで安心して使うことができます

それぞれの天然成分の効果は、

  • タンパク質の固形化:カテキン
  • 虫歯・口臭予防:キシリトール、スギナエキス、ホップエキス
  • 抗菌作用:スイカズラエキス、メントール、レモンエキス
  • 保湿作用:マツエキス、ローズマリーエキス、メリアアザジラクタ葉エキス(ニーム)

となっており、口腔環境全体を整えてくれます。

低刺激で、高洗浄力

低刺激なので、刺激に弱い方でも使うことができます。

刺激が弱いといっても、口腔の洗浄力は高いです。

また、様々なハーブ成分を使用しているため、洗浄後は口の中に爽快感が広がります。

ピュリフレッシュ ウノ ティーウォッシュの使い方

使い方は簡単で、

  1. コップに5プッシュ程度取り出す。
  2. お口に含み30秒程口中全体に回すようにしてから吐き出す。
  3. いつも通りにブラッシング。

の3ステップです。

口に含む量は5プッシュが目安ですが、口内の大きさにもよるので、口内全体に浸透できる量で使用してください。

使用してみての感想

口の中って意外と汚れてるんだな~ってのが率直な感想です。

主に口の奥の方や裏側、歯間などの歯磨きがしづらい場所の汚れだと思います。

ただ使い続けていくうちに、吐き出した液の中のタンパク質汚れが少なくなっていくのがわかります。

最近はあまり汚れも出てこなくなったので、週1回の頻度で使い、口腔洗浄とブラッシングの磨き残しのチェックをしています。

なによりも口の中の汚れが目に見えるのは面白いので、気になる方は一度お試しを!

-健康
-