ものことプラス

もの・ことを中心におすすめの情報をお届けするwebサイト

暮らし

車通勤の人にもおすすめ!片手で飲めるサーモスの真空断熱ケータイマグ

2018/08/25

車で長時間運転していることが多く、毎回飲み物を購入していてはお財布にダメージ。

そんな時に水筒を持っていれば、経済的に車内で飲み物を飲むことができます。

水筒の条件としては、運転しながら飲むので片手で開けられること、また長時間運転するので長い時間保温できること

サーモスの水筒『真空断熱ケータイマグ』なら、そんな条件にぴったりマッチします。

015_000

サーモス(THERMOS)とは?

1980年創業のステンレス製の魔法瓶やフードコンテナーなどの家庭用品の製造・販売を行っているブランド。

魔法びんの世界最大手ブランドで、高い技術力を持っています。

2014年には、世界の高級ホテルやレストランで扱われている高級魔法びんブランド『アルフィ』も買収し、さらにラインナップを増やしています。

サーモスの魔法瓶について

サーモスの魔法瓶は1/1000万気圧以下という高真空状態を作り出しているそう。

この真空チャンバー(真空の環境を作る容器)を使ったサーモス独自の製造法が、熱を逃がさないためには重要で、この真空状態によって対流による放熱を防げるのです。

また、びんの内側は鏡のように仕上げられており、鏡面の反射によって輻射による放熱を防いでいます

そのため、他社の魔法ビンと比較しても保温能力はピカイチとなっています。

真空断熱ケータイマグとは?

サーモスの携帯用魔法ビンで、種類は現在、JNLシリーズ・JNOシリーズ・JNSシリーズ・JNTシリーズがあります。

JNLシリーズ

ワンタッチ・オープンができるのが特徴。

ロッドリングも付いているので間違って開く心配もありません。

JNOシリーズ

160°蓋を回転することで、蓋を開けることができるシリーズ。

蓋が取れるので、飲んでいる時に邪魔になりません。

どの向きからでも飲むことができ、ストレスフリーです。

また、大きさも一回りほかのシリーズと比べ小さい(細い)ので、かばんなどを圧迫したくない人にはおすすめ

JNSシリーズ

オートロック式ボタン構造で、閉めると自動的にボタンにロックがかかります

開くときはボタンをスライドして、押し込むので間違って開ける心配もありません。

JNTシリーズ

ポップなデザインのガールズマグ。

ストラップ付きで持ち歩きもラクラクなので、お子さんの遠足などにもばっちり

こちらもワンタッチ・オープンができます。 

保温力はどのシリーズもOK。

片手で開けられるとなるとJNSシリーズ以外となりますが、JNSシリーズのオートロック機構はちょっと片手で開けるには大変。

残るはJNLシリーズとJNTシリーズですが、車用なのでストラップは邪魔になるので、JNLシリーズに決定。

JNLシリーズの特徴

容量とカラーが豊富

容量は0.35ℓ・0.5ℓ・0.6ℓ・0.75ℓの4つの大きさがあり、用途に合わせて大きさを選ぶことができます。

車で飲むなら0.5ℓのサイズ感がちょうどいい感じなのでおすすめです。

カラーについては、

  • 【0.35ℓ・0.5ℓ】オールブラック・コーラルピンク・スカイブルー・ストロベリーレッド・パールホワイト
  • 【0.6ℓ・0.75ℓ】マットブラック・メタリックブルー・ガーネットレッド

となっています。

この他に限定カラーなどもあり、自分に合うデザインを選ぶことができます

簡単お手入れ

飲み口が簡単に分解できるので、お手入れがラクチンです。

また、丸洗いも可能で、隅々まで洗うことができるので、魔法びんをいつも清潔に保つことができます。

片手で開けられて、飲みやすい

ワンタッチ・オープンで、片手で開けることが可能です。

また、ボトルの形状も細身なので、持ちやすくなっています。

重さも一番大きいものでも0.27kg程度なので、片手でも問題なく持つことができます

スターバックスオリジナルのデザインも

スターバックスのオリジナルデザインのものもあります。

毎年出る桜デザインのボトルは、発売直後に売り切れになってしまうほどの人気です。

価格が通常のものより1000円程度高いですが、デザインが気に入れば買いです。

私が持っているものもスタバのものです。

車で自家製コーヒーが飲める幸せ

車を運転しながら家で淹れたコーヒーが飲めるって、幸せ。

朝のせわしない通勤や渋滞で進まない道路でも、コーヒーを飲んでまったりできます。

マイボトルはエコにも繋がるので、持っていない方もぜひご検討ください。

-暮らし
-,