ものことプラス

もの・ことを中心におすすめの情報をお届けするwebサイト

コトコト市@法多山尊永寺をぶらぶらしてきました

      2021/01/31

静岡県袋井市で行われている雑貨イベント"コトコト市"に行ってきました。

2007年から始まった催しで、今回で16回目。

コトコト市とは、ミシンをコトコト、お鍋をコトコト丁寧に作られる手仕事の音をイメージして"コトコト市"と名付けられたそう。

テーマは「オトナがうれしい雑貨市」で、目も舌も肥えたオトナに満足していただける雑貨市を目指しているとのことでした。

開催時間が9:00からだったので、15分程度遅れて参戦しましたが、すでに人がいっぱいで大盛況。

法多山の尊永寺の敷地内で行われており、今回は県内・県外から集まったお店が43店、所狭しと出店していました。

雑貨を中心に衣服やアクセサリー、観葉植物、さらにコーヒーや焼き菓子、パンなどの食べ物もあり、見て・買って・食べてと1度に色々楽しめるイベントです。

イベント会場内の所々にベンチが配置されていたり、授乳室があったりと色々な気配りもされているため、小さなお子さんがいても楽しめます

ということで、今回GETしたものとお店を紹介したいと思います。

O'KEEFFE FURNITURE(オキーフファニチャー)

013_001

藤枝市岡部町にある築60年の古民家を改装して作ったオリジナルの家具店です。

ここのお店には質が良さそうな木製製品が色々あって、木製製品が好きな僕はわくわくです。

ウォールナットで作られているカッティングボードは、シンプルながら面白い形で、一目ぼれで購入しました。

※机もウォールナットなので、同化しているのはご愛敬で(笑)

コースターは栗材でできており、お店のオリジナルスタンプが押されていておしゃれです。

春らしいランチマットは、無垢の机のために購入。

可愛い黄色い花(たぶん、ミモザ)で作られているドライフラワーリースは、居間に飾っています。

春らしい買い物が出来て、満足です。

まだ店舗の方には伺ったことがないので、近いうちに伺いたいところです。

 ➡ お店のHP:https://www.okeeffe-furniture.com/

Time Collection(タイムコレクション)

013_002

オーダーカーテンを中心に、照明・家具・雑貨・ファブリックなどを取りそろえている浜松市中区高丘北のお店。

右のリネンの布はまたまたランチマット用として買いました。

どんだけランチするんだって感じですけれども、肌触りとサイズがいい感じなので買っちゃいました(笑)。

左のリバティ柄の布は嫁が赤ん坊用の洋服を縫うために購入。

生地が無駄にならないことを祈ります・・・。

 ➡ お店のHP:www.time-collection.net

tous les jours(トレジュール)

013_003

浜松市西区入野町にある雑貨屋さん。

ブースには子供用のハンモックもあり、雰囲気がいい感じでした。

ここでは、4th-marketのリークマグをGETしました。

飲み口は丸くなっているのですが、底は四角になっていてユニークなマグカップです。

半磁器のマットな質感とかわいい形がマッチした一品で、とても使い勝手が良さそうです。

 ➡ お店のHP:www.tous-les-jours.com

doma雑貨店

013_004

焼津市大村に店を構える雑貨店。

竹かご、お弁当箱、手ぬぐいなど、日本で昔から使われている、日本の生活に合った家庭用品を取り扱っているお店です。

ここでは、大阪にある松野屋のトタン文化ちりとりを購入しました。

トタンで出来ていてレトロな雰囲気がいい感じです。

シュロ箒も欲しかったんですが、ここではぐっと我慢しました。

 ➡ お店のHP:facebook.com/doma.zakka

snygg(スニッグ)

013_005

掛川市大池のオーダーカーテンとぬくもり雑貨のお店。

コトコト市では食器類が多かった印象。

ここでは、studio-mの白と緑の陶器のおもしろいスプーンと器を購入。

スプーンは存在感があるので、アクセントとして良さそうです。

 ➡ お店のHP:snyggg.com

陶芸家・古谷浩一さん

013_006

滋賀県甲賀市の信楽焼陶芸作家さん。

お茶やコーヒーを飲みながらホッとする時間を大切に、そっと暮らしに寄り添う器を作られているそうです。

購入したのは長方形のお皿。

温かみのある粉引きの白が料理を引き立て、料理をさらにおいしくしてくれそうなお皿です。

 ➡ お店のHP:kohiki-furutani.com

大満足のコトコト市

色々見て、買えて大満足のコトコト市でした。

冬の寒さが遠のき、ぽかぽか陽気の中、尊永寺の藤棚も綺麗に咲いて、歩き回るのにはぴったりの季節です。

来年も春の陽気を感じながら回れることを楽しみにしています。

書き忘れていましたが、もちろん法多山の厄除け団子は買って帰りました(笑)

法多山の名物なので食べたことない方は、ぜひこちらも!

013_007

 - イベント ,